FC2ブログ

Latest Entries

インプラント施術後下くちびるや舌あごの感覚がなくなった!

あごの神経をドリル等で傷つけた可能性があります。インプラントの治療後に口の粘膜や舌あごの皮膚がしびれ、感覚がなくなる症状が出たとしたら、ドリルで舌あごの骨に穴を開ける時等に、あごを通る神経を傷付けた可能性があります。顎には、下歯槽【かしそう】神経、オトガイ神経、舌神経等の神経が通っています。それを傷つけたり圧迫したりすると、舌あごの皮膚や下くちびる、舌先に、しびれ、感覚麻痺等の症状が出るのです。この為、患者は食べこぼしや飲みこぼしをする様になります。これを避ける為に、歯科医師は治療前にX線やCT(コンピューター断層撮影)等の検査を実施して、どこに動脈や神経が通っているかを確認を、あつみ歯科医院は行っています。それでも、予想外の場所に神経が通っていて、傷つけてしまうと言う事は、一定の確率で起こり得ます。インプラント治療を受ける際には、神経麻痺等の合併症の可能性について尋ね、心配であれば画像診断の結果も説明して貰いましょう。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/696-1840b92e

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR