FC2ブログ

Latest Entries

インプラントは一生つかえるの?

41年間もった実績があります。しかし、「一生」と言えるかどうかは、まだわかりません。インプラントが何十年も長持ちする事を強調している歯科医院を見かける事があります。確かに、インプラントは長持ちします。現在のインプラントの生みの親であるスウェーデンのブローネマルク医師が1例目の手術をしたのは1965年ですが、それから患者さんが亡くなる迄41年間、インプラントは持ちました。適切に治療して、その後も管理を怠らなければ、一生に渡って自分の歯の様に使える可能性は高いと、あつみ歯科医院では考えています。しかし、まだ臨床に応用されてから歴史が浅く、実績を積み重ねている段階です。「平均して何年使える」と言える科学的なデータはありません。又、歯科医師の技術が未熟だったり、患者が医師の指導を守らなかったりする為に、短い期間で脱落するケースもあります。1本で数十万円、全ての歯だと数百万円もする高額な治療だけに、「一生使える」と言った安易な言葉をうのみにしてはいけません。長持ちさせるためにも、慎重に歯科医師を選び、患者自身もメンテナンスを心がける事が大切なのです。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/665-beadd1d0

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR