FC2ブログ

Latest Entries

ラミネートベニアやクラウンにすると、硬い物は噛めないの?

引っ張る力には注意が必要です。歯ぎしりが酷い人は歯科医師に相談しましょう。ラミネートクラウンに使用されるセラミックの質は昔より格段に進歩し、強度も増しています。ですから、普通に食事する分には、全く問題が無いと、あつみ歯科医院では考えています。しかし、食べる時に、歯に引っ張る力がかかるスルメ、硬いパン等は、張り付けたラミネートベニアが剥がれる心配があるので注意が必要です。誤って硬い物をかんで、欠けてしまう事もあります。一番問題なのが歯ぎしりです。物を咬む時、奥歯には1平方センチメートル当たり50キログラムの力がかかるのですが、歯ぎしりは200キログラムもの力がかかります。ひどい歯ぎしりがあると、健康な自分の歯でもひび割れたり、擦り減ったりする事があります。歯ぎしりがある場合は、ラミネートベニアやクラウンの装着前に歯科医師に相談した方が安心です。就寝中に付けるマウスピースを使い歯を守る方法もあります。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/618-cd36a4b7

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR