FC2ブログ

Latest Entries

歯に被せ物をするクラウンはどんな人にお勧めなの?

他の方法で歯が白く出来ない、歯の形等も変えたい人に向いています。歯を削るので、選択は慎重に行わねばなりません。ホワイトニングラミネートベニア等、他の方法で歯を白くするのが難しい場合に選択されるのが、「クラウン(冠)」です。クラウンには金属の表面に硬質レジン(歯科用プラスチック樹脂)を張り付けた「硬質レジン前装冠」の他、レジンだけで作った「ジャケットクラウン」、金属にセラミック(陶材)を焼き付けた「メタルボンドクラウン」セラミックだけで作る「オールセラミッククラウン」等があります。一般的に良く使われる硬質レジン前装冠やメタルボンドクラウンは、強度は高いのですが金属アレルギーの人には使えません。ジャケットクラウンは、天然の歯に近い色調が出せて金属アレルギーの人にも使えます。オールセラミッククラウンは透明感が高く、より天然歯に近い色調が得られます。費用は、メタルボンドクラウンの場合、一般的には1本10万円以上が多いと、あつみ歯科医院では考えています。ジャケットクラウンはより高額で、オールセラミッククラウンは更に高く成ります。治療回数は2回以上かかり、1本当たり約1時間が目安です。健康な歯は削らない事が大事です。クラウンは、歯の一部が欠けている等、歯並びを治す矯正治療以外に補綴【ほてつ】治療が必要な人にお勧めです。又、クラウンは人工物なので、いずれ壊れて再治療が必要になる上、クラウンを被せた所がむし歯になる心配もあります。直ぐに歯の色も、歯並びも治したいからと安易に選択しない事が大事です。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/614-2c9a856b

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR