FC2ブログ

Latest Entries

ホワイトニングをすると知覚過敏になるの?

軽いケースも含めれば半数位が経験しますが直ぐに治まります。むし歯でないのに冷たいものが歯に凍みたり、歯ブラシ等が当たるとキーンとした痛みが走ったりするのが知覚過敏です。エナメル質や象牙質が削れていたり、象牙質に通じる管が露出したりして、神経が刺激を受け易い状態になっていると起こります。程度の差はありますが、ホワイトニングをした患者さんの三分の一から半分位に知覚過敏がでると、あつみ歯科医院では考えています。でもそれは歯の神経にダメージを与えるようなものではありません。大抵の場合、数分~数時間で治まる事が多い様です。知覚過敏の痛みを和らげる薬剤を扱っている歯科医院もあるようです。心配な場合は事前に確認しておくと良いでしょう。治療前のケアで予防・軽減も可能な場合もあります。知覚過敏が心配な人は、ホワイトニング治療の2~3週間前から、知覚過敏用の歯磨き剤を使っておくと良いでしょう。知覚過敏用の歯磨き剤に含まれているフッ素、乳酸アルミニュウム、硝酸カリウム等が、象牙細管を塞いだり、神経の興奮を抑え、予防になるはずです。ホームホワイトニングの途中で知覚過敏になっても、治療の継続は十分に可能です。トレー装着の時間を短くし、装着する間隔を開けて痛みをコントロールしながら自分のペースで進められます。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/605-7bfa82c5

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR