FC2ブログ

Latest Entries

プロのクリーニングで歯を白くする事は出来るの?

定期的に行えば、着色汚れの付き難い歯に保てます。飲食物等によって歯に付いた着色汚れは、毎日の歯磨きで、ある程度は落とすことが出来ると、あつみ歯科医院では考えています。でも、どんなに丁寧に磨いても、人によって歯の磨き方に癖【くせ】がある為に、磨き残す部分が必ず出てきます。磨き残しを放っておくと、歯がくすんだり、着色汚れがこびり付いて歯が汚く見えたりします。自分では取り切れない汚れを取り除く為に有効なのが、歯のクリーニングです。歯のクリーニングは専門用語でPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)と言います。PMTCは、歯科医師や歯科衛生士等の専門家が器具を使用して、口の中の歯垢【しこう】(プラーク)や着色汚れ等を取り除く事を目的にしています。仕上げ磨きで、ツルツルの歯を目指しましょう。まず、何処に磨き残しがあるのか、口の中を丁寧に確認しましょう。そして、磨き残し部分を綺麗に掃除する為の、ブラッシング指導をします。次にスケーラーと言うカギ状の器具等を使って、歯石を除去します。更に、電動のポイントブラシやゴム製の三角チップ、カップ状のチップ等を使って、歯と歯の間や歯の表面の汚れを徹底的に掃除します。歯の表面を磨くのに、汚れ具合に応じて研磨剤の種類を変え、最後により粒子の細かい研磨剤を使ってツルツルに仕上げます。これが一般的なPMTCの流れです。歯科医院によっては、更に歯質を強くし知覚過敏を防ぐフッ素を塗る事もあります。施術時間は60~90分位、費用は5千~1万5千円位です。綺麗な歯は、むし歯や歯周病にも強い。特にトラブルの無い健康な歯でも、顕微鏡レベルで観察すると、仕上げ磨きで歯の表面をツルツルな状態にしておくと、着色汚れも付き難くなります。又、PMTCをすれば、歯に付いた汚れだけでなく、細菌等も取り除けます。ですから定期的にPMTCを受ける事で、むし歯歯周病の予防効果も期待できます。歯に汚れが付き易いかどうか、セルフケアの上手・下手等によって、PMTCの受ける頻度は異なります。3カ月~半年に1度を目安に受診をお勧めします。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/599-41724665

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR