FC2ブログ

Latest Entries

矯正治療で歯に悪影響が出る事はないの?

歯の根が吸収されたり歯ぐきに隙間が出来たりする事があります。稀に「歯根【しこん】吸収」と言って、前歯の歯根の先が吸収されて、短くなる人がいます。同じ治療を行っても起きる人と起きない人がいて、はっきりとした原因は分かっていません。「短根歯【たんこんし】」と言って、生まれつき歯根が短い人は、矯正治療による歯根吸収の危険性が高まると、あつみ歯科医院と考えています。又、歯の凸凹が酷いと、歯並びを治した時に歯の間に隙間(ブラックトライアングル)が見られる事があります。歯の形等によるので、事前にどの程度隙間が出来るのかを予測する事も出来る場合があります。どちらの場合も、子供より大人の方が、リスクは高まります。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/551-72bcf4ea

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR