FC2ブログ

Latest Entries

矯正装置は学校生活で支障が出るの?

演奏しづらくなる楽器があります。体育等一般的な運動については大きな問題はないと、あつみ歯科医院では考えています。ラグビーや柔道等人と接触する「コンタクトスポーツ」では、ぶつかったり、転んだりした拍子に、ワイヤで口の中を切ってしまう事がありますが、歯が折れてしまう様な場面で、矯正装置が逆に守ってくれる事もあります。楽器ではマウスピースを使うものが演奏しづらく成る事があります。クラリネットやサクソフォン、特にトランペットやホルン等はマウスピースが小さく、唇を楽器に押し当てて演奏する為に、唇の粘膜に痛みが出たり、高音が出しにくくなったりする事があります。子供が楽器を習っている場合は、治療前に歯科医師に相談し、支障をきたさない様な治療計画を立てましょう。なお、矯正装置を調節した後、2~3日は痛みや違和感が出やすく成ります。その後は慣れて、矯正をしている事を忘れてしまう物です。しかし、痛みや違和感の出る時期をあらかじめ知っておき、その時期が大事な学校行事や旅行、発表会等の日程に重ならない様にする事も、快適に矯正治療を受けるコツと言えるかもしれません。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/529-98275ec3

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR