FC2ブログ

Latest Entries

1歳半の子供が歯ぎしりをする。

生理的なものなので余り心配する事はないでしょう。「子供が歯ぎしりするなんて!」と驚く保護者の方は結構います。しかし、大人の様にストレスや咬み合わせの悪さが原因で歯ぎしりが起こっている事は少ないと、あつみ歯科医院では考えています。前歯が生え始める生後6~7カ月で歯ぎしりをする赤ちゃんもいます。1歳半位の子供が歯ぎしりをする場合もほとんどが生理的なものだと考えられています。ちょうど奥歯が生えてくる年齢であり、いわゆる「歯がため」の時期だからです。子供は、「ここで歯を噛むのだな」「ここが丁度良い咬み合わせの位置だな」と言う学習を無意識のうちにやっているのです。こうしたプロセスによってあごの筋肉も鍛えられますので、心配は余りいりません。ただし、癖になる事も時々ありますので、ひどく歯ぎしりをしているときは、子供の体に「ポンポン」と優しく触れてあげてみて下さい。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/508-9e24aaa8

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR