FC2ブログ

Latest Entries

ブリッジの料金はどの様に決まるの?

どの歯にどの様な材料を使うかによって変わってきます。保険診療でブリッジを作れるかは、どの歯が何本欠損しているか、複雑な計算を基に保険で決められています。歯が1本だけ欠損している場合は保険内で作る事が出来ます。ですが、2本連続で欠損している場合は保険適用されない事があります。保険内で使える材料も決まっています。前歯には、天然の歯の近い色が出せる硬質レジン(歯科用プラスチック樹脂)でコーティングした物が使えます。ただし、硬質レジンは細かい傷が付き易く、長く使っていると、着色汚れが付いてしまいます。更に、奥歯は、保険内では金属(金銀パラジウム合金等)のブリッジしか作れません。高額だがセラミックのブリッジも作れます。より自然に見せたい人には、金属にセラミックを焼き付けたブリッジ(メタルボンド)があります。天然の歯に近い透明感がある色が出せるだけでなく、表面が滑らかで着色汚れが付きにくい利点があると、あつみ歯科医院では、考えています。前歯だけでなく、奥歯もセラミックにする事が可能です。ただし、自費診療になり、費用が高く成ります。位置や本数によって異なりますが、奥歯が1~2本欠損している場合は15~45万円、何本もの歯が連続して欠損している場合は100万円前後になる事もあります。その場合は、ブリッジ以外の方法も検討してみて下さい。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/458-7b3f1d93

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR