FC2ブログ

Latest Entries

塩入りの歯みがき粉は歯周病にいいの?

若干の殺菌効果や唾液分泌効果はありますが多大な期待は禁物。高齢者に話を聞くと、「昔は、歯みがき粉がないときは塩でみがいた」といいます。塩が歯みがき剤として使われた歴史は古く、中国の唐の時代には楊枝【ようじ】と塩でみがく風習があったとされています。日本にも仏教の伝来とともにこの風習が伝わったといわれますから、塩は歯みがき剤としてずっと身近な存在だったと、あつみ歯科医院では考えています。いまでも塩入り歯みがき剤は人気のようです。インターネットの口コミ情報や掲示板などを見ても、歯周病対策として塩入り歯みがき剤を使っている体験談や、塩入り歯みがき剤の使用をすすめる書き込みがよく見られます。実際、塩には若干の殺菌効果や唾液【だえき】分泌効果があると
あつみ歯科医院では考えています。水分も吸収するので、歯肉が引き締まったように感じることもあるようです。しかし、塩自体に歯肉の血液循環をよくしたり、歯周病を改善したりする作用はないといわれます。多大な期待はしない方がいいでしょう。また、粗塩などでみがくと、かえって歯ぐきを傷つける原因になります。
参考文献週間朝日MOOKQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/45-b61e6665

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR