FC2ブログ

Latest Entries

差し歯やブリッジでも歯列矯正出来る?

一旦外して仮歯にしてから矯正治療をする事が多いです。最近は、大人になってから矯正治療を始める人が多くなりました。差し歯(コアとクラウン)やブリッジ等の補綴【ほてつ】物が入っていても、矯正治療を受ける事は出来ます。大学病院では矯正歯科と補綴科が協力して、矯正治療を行う事は良くあります。一般の矯正歯科医院でも、補綴の治療をする歯科医院と連携して治療する事は、珍しくないと、あつみ歯科医院では考えています。ただし、クラウンやブリッジを入れている人が矯正治療を受ける際には、それらを一旦外して、仮歯に作り替える事が多い様です。矯正装置によって歯が動くと、場合によっては歯の方向や位置とクラウンやブリッジの形が合わなくなったり、咬み合わせがずれたりするからです。矯正治療中に付ける仮歯はレジン(歯科用プラスチック樹脂)製なので、矯正治療が終わったら、正式なクラウンやブリッジに作り替えます。そもそも、歯並びが悪い人は、歯ブラシが届きにくい場所が出来、歯垢【しこう】(プラーク)を取り除く事が出来ず、むし歯や歯周病に成り易いのです。ですから、大人で矯正治療を希望する人で、クラウンやブリッジが入っている人は、珍しくないと言えるでしょう。綺麗な歯並びになった歯を台無しにしない。しかし、矯正治療を受けて歯垢を取り除き易く成ったからと言って、安心してはいけません。クラウンやブリッジが入っていると、そこから二次う蝕【しょく】(むし歯)になる事がありますし、手入れを怠ると歯周病になる事もあります。せっかく綺麗になった歯並びを、むし歯や歯周病で台無しにしないように、しっかりと口のケアを続ける様にしましょう。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/447-55332e93

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR