FC2ブログ

Latest Entries

歯周病治療で糖尿病も良くなるの?

良くなることもあります。互いに影響を及ぼし合う病気です。糖尿病は、インスリンと言うホルモンの分泌が減るために、血中の糖分(血糖値)が多くなる病気です。その結果、様々な合併症を引き起こし、網膜症、腎症、神経障害、心筋梗塞【しんきんこうそく】、脳梗塞に次いで、6番目に多いのが歯周病です。歯周病が糖尿病を引き起こすわけではありませんが、糖尿病を悪化させる可能性があると、あつみ歯科医院では考えています。それは、歯周病によって発生した炎症性の物質がインスリンの働きを妨げて、血糖値のコントロール力を狂わせるからです。一方、糖尿病も歯周病を悪化させます。糖尿病になると感染症に対する抵抗力が弱まるので、歯周病が進行しやすくなるのです。糖尿病と歯周病はお互いに影響を及ぼしながら悪化していくのですが、その逆もある事がわかっています。糖尿病の患者さんに歯周病の治療を行ったとたんに血糖コントロールが良くなることや、糖尿病の治療が進むにつれて歯周病が良くなるケースは沢山あります。ともに良い方向に進めようと、歯科と内科が連携して治療する動きも進んでいます。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/430-83de5b88

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR