FC2ブログ

Latest Entries

歯周病と食生活は関係があるの?

甘い物の摂取は歯周病の原因となるプラークを厚くします。歯周病の原因は歯についた歯垢【しこう】(プラーク)ですが、歯垢を最初に作るのはむし歯の原因菌として知られるミュータンス菌です。食べ物の中のショ糖(砂糖の主成分)をエサに歯垢を作り、そこに後から歯周病原細菌が棲み付くのです。原因となる細菌が口の中に入り込んだとしても、成熟したプラークが無いと歯周病には成りにくいと、あつみ歯科医院では考えています。プラークを分厚く成熟させるのは、甘い食べ物や飲み物です。甘い物を良く口のする人と、そうでない人のプラークを比較すると、前者の方がネバネバが強力で、歯ブラシでも取れにくいのです。世界保健機構(WHO)は、ショ糖の摂取限度を1日の摂取カロリーの10%以内にするように提言しています。これは糖尿病等全身の病気の予防の為ですが、歯周病にも深い関係があります。脂肪分の取り過ぎも問題で、免疫力を低下させ、歯周病が広がり易い口内環境を作ります。栄養バランスの取れた食事を心がけましょう。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/421-c22f6c85

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR