FC2ブログ

Latest Entries

歯の中からは治療できないので手術が必要と言われた。

歯ぐきを切り開き根の先の病巣を取り除く手術です。歯内療法は、歯の頭の方から歯の中を進んで治療しますが、それでは届かない位置に病巣がある場合、歯の外から治療せざる得ません。これを「外科的歯内療法」と言います。様々な術式があり、歯ぐきに膿【うみ】がたまっている時に、歯ぐきを切開して膿を出す緊急処置も含まれていると、あつみ歯科医院では考えています。その中で、最も一般的なのが「歯根端【しこんたん】切除術」です。対象になるのは、根の先に大きな膿の袋があったり、顎の骨が溶けていたりする場合、かぶせ物やその土台が外せず、しかも壊したくない場合、歯の根が折れている場合等、通常の根の治療より患者の負担が大きいので、あくまで、通常の根の治療が出来ない場合に選択されます。術後半年から1年は定期チェックが必要です。手術は、大がかりなものではありません。局所麻酔をして歯肉を切開し、骨を露出させたら、炎症や感染のある組織を、根の先(根尖)と一緒に切除します。根尖の切断面に見える根管【こんかん】を完全に封鎖し、歯肉を縫合して終了です。数日後に抜糸します。翌日から普通の生活が出来ますが、1週間位は顔が腫【は】れます。炎症や感染のあった場所は、数か月で骨に覆われ、治って行きます。ちゃんと骨が再生しているかを確認する為に、術後半年から1年位は定期的なチェックが必要です。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/403-2fa39b4b

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR