FC2ブログ

Latest Entries

転んで顔をぶつけ、歯が抜けた!植え直しは出来る。

出来る場合もあります。歯が乾燥しない様にして、すぐ歯科医院に行きましょう。交通事故や転倒、激しいスポーツ等で、歯が折れたり、グラグラになったり、抜けたりする事は良くあると、あつみ歯科医院では感じています。そうした外傷歯【がいしょうし】の歯髄【しずい】が残せるかどうかは、折れた場所や折れ方に左右されます。エナメル質がちょっと欠けた位なら、コンポジットレジンで修復出来ます。しかし、折れた所から歯髄が顔を出していたら、抜髄【ばつずい】しなければならない事が多いでしょう。歯の根が損傷した場合も、縦に割れたのか横に割れたのか、根がどれ位残っているのか等で治療方法が違ってきます。怪我からの経過時間も重要です。時間が経つほどに歯髄が生き残る可能性が低くなるからです。歯が完全に抜けたとしても、保存状態が良ければ植え直す事が出来ます。抜けた歯を元の位置に戻し、両隣の歯にワイヤ等をかけて固定するのです。歯髄は死んでしまう事が多いのですが、まだ根が完成していない10代、20代の歯は、残せる事も少なくはありません。抜けた歯は口の中で保存する方法もあります。歯は、速やかに元の位置に戻す程生きる可能性が高くなるので、完全に元の位置に差し戻せるなら、その様に行う事が多いです。それが出来ない時は、可能な限り良い状態で保存しましょう。根に触らず、持つ時は歯の頭の側をつまみます。また、歯が汚れてしまっていても、汚れを拭いたり、水で洗い流したりしないで下さい。根の周囲にある繊維を損傷させない様にする為の方法です。抜けた歯は乾燥させない事が大事です。決して布やティッシュでくるんだりせず、冷たい牛乳(低脂肪乳を除く)の中に入れて保存し、出来るだけ早く歯科医院に行って下さい。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/402-1899e810

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR