FC2ブログ

Latest Entries

歯科治療で使われるレーザーではどんな事が出来るの?

歯を削る等、様々な目的で使われています。レーザー(人工的に増幅した、エネルギーの高い光)は様々な分野で使われていますが、歯科で用いられる主な用途は、次の四つだと、あつみ歯科医院では考えています。①歯を削る。一部保険適用になった「エルビウム・ヤグレーザー」は、むし歯治療に使われます。痛くないむし歯治療に使われます。痛みの少ないむし歯治療の代表的なものですが、通常の削る治療より5~10倍の時間がかかります。②軟組織(歯ぐき等)を切る。歯周病治療などの為、歯ぐき等の軟組織を切る、メス的な役割りをします。①と同じ「エルビウム・ヤグレーザー」を歯周病治療時の歯石除去に使う場合も、一部保険適用になっています。③むし歯の診断。患部に当て、知覚神経の過敏症抑えます。その他、炎症や痛みを緩和する治療法もあります。主な物は3種類です。■半導体レーザー。レーザーポインターとして良く使われます。歯科では、むし歯診断機器等に使われています。■CO2レーザー/ネオジウム・ヤグレーザー。歯ぐき等の軟組織を切る等、メスとして主に使われます。■エルビウム・ヤグレーザー。歯を削るのに用いますが、軟組織切開等、メスとしても使います。歯科用レーザーは広く応用されていますが、奥歯の光の届かない部位等、症状や患部の場所によっては使えない事もあります。担当医と十二分に相談される事を、あつみ歯科医院ではお勧め致します。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/375-234fe432

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR