FC2ブログ

Latest Entries

歯の削る場所はどうやって決めるの?

触診、う蝕【しょく】検知液、う蝕診断装置、X線等で総合的に診断します。出来るだけ歯を削らずに、むし歯になっている所をだけを削る為には、診断が重要になると、あつみ歯科医院では考えています。エナメル質に留まっているむし歯は、削っても痛くありませんが、削るのを最小限にするために、探針で硬さを確かめたり、う蝕検知液で色が濃くつくかどうかで、削って良い範囲を判断します。探針を使う時に使う時にうっかりすると、再石灰化している部分を壊しかねませんので、慎重にそっと触る事が多いです。むし歯菌が出す酸で歯は溶けますが、象牙質にその酸が触れると、脱灰【だっかい】が起こり、歯が柔らかくなります。むし歯菌によって柔らかくなった象牙質の部位は、「う蝕象牙質外層」と「う蝕象牙質内層」に分けられます。外層の部分は柔らかくなっていて、削っても痛くありません。細菌感染が起こっている部位なので、しっかり削ります。内層は、酸によって柔らかくなっていますが、むし歯菌は到達していませんので、取り残してもむし歯にならず、再石灰化して硬い象牙質に戻る可能性があるので削らない事もあると、あつみ歯科医院では考えています。削るべき部位を見極めるのに、レーザーを使ったう蝕診断装置やX線画像等も使い、総合的に判断します。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/361-14091247

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR