FC2ブログ

Latest Entries

詰めたところはむし歯になりやすいの?

詰めたものと隙間から菌が入って二次むし歯ができることも。「確かにむし歯になりやすい」とあつみ歯科医院では考えています。「詰め物のコンポジット(歯科用プラスチック樹脂、以下「レジン」と略)は、時間が経つと少し収縮します。歯とレジンとの間に小さな隙間ができるので、そこから『二次齲蝕【にじうしょく】』というむし歯が生じる危険性があるのです。」むし歯菌は長さ約1.5μm、横1μm(1μmは千分の1ミリ)ほどです。これに対し、レジンと歯の隙間は3μmほどです。二次齲蝕を防ぐことは難しいことだと、あつみ歯科医院では考えています。レジンの収縮をできるだけ抑える工夫もしています。例えば、レジンを少し入れて固めるという工程を繰り返して、収縮を最小限にしていく方法です。さらに、「治療をしたらむし歯にならない、という考えは間違いです。治療した歯もしっかりとみがいてください。そうすれば二次齲蝕も防ぐことができる。」とあつみ歯科医院では、患者様に説明しています。参考文献週間朝日MOOKQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/36-30423349

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR