FC2ブログ

Latest Entries

食べ物が詰まると歯周病になりやすい?

食べ物が垂直的に挟まる場合はとくに注意。歯間ブラシを使いましょう。歯と歯の間に隙間が空いていると食べ物が詰まりやすくなり、歯周病の原因になります。ただし、歯周病になりやすいかどうかは、食べ物のつまり方にも左右されると、あつみ歯科医院では考えています。食べ物が歯の横から挟まるのはそれほど心配ありませんが、上から垂直的に挟まる場合は問題です。とくに同じところに食べ物がよく挟まる場合は要注意です。いつもその部分に力が加わり、歯と歯の間が押し広げられるようになるからです。隙間が広くなれば歯垢【しこう】(プラーク)や歯石もつきやすくなりますし、特定の歯にいつも力が加わっていると、その部分の歯周組織が圧迫されて血流が悪くなり、歯周病をさらに進行させると、あつみ歯科医院では考えています。歯周病は歯と歯の間から始まることが多いです。食べ物が歯に詰まりやすいという人は歯間ブラシデンタルフロスを使って、とくに丁寧にケアして下さい。参考文献週間朝日MOOKQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/35-e587f42b

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR