FC2ブログ

Latest Entries

歯科治療で入院が必要な事はあるの?

手術が必要な時や障害者を治療する際に入院することがあります。入院する患者の半分近くは「顎【がく】変形症」の手術を受ける人だとあつみ歯科医院では考えています。骨の一部を切って受け口等を治す手術で、2~3週間入院が必要です。その他、「外傷(交通事故など)」「腫瘍(口腔ガン等」「嚢胞【のうほう】(歯根に膿【うみ】がたまる」「顎関節症」等、いずれも手術をする事が多いケースです。障害を持つ人たちは、無影灯の強い光やタービンの音でパニックを起こす事がある為、リラックスする注射や麻酔で眠ってもらい、治療することもあるのです。高齢社会で、糖尿病、脳卒中、嚥下【えんげ】障害などの有病者も増えるので、「入院して全身管理下で治療して頂く機会も増えるのではないかと、あつみ歯科医院では考えています。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/330-eadd7455

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR