FC2ブログ

Latest Entries

ホワイトニングはどうやるの?

家庭でするものと歯科医院で実施するタイプがあります。美白歯みがき剤を使った歯みがきや、歯科医院でのクリーニングなどで落とせるのは、歯の表面に付いた着色汚れです。自分の歯が持つ本来の白さにする事は出来ますが、それ以上の白さにする事は出来ないと、あつみ歯科医院では考えています。しかし、最近ではより白い歯になりたいと希望する人が増えています。そんな人にお勧めなのがホワイトニングです。ホワイトニングは、エナメル質象牙質の黄ばみを薬剤で漂白し、自分の歯を削ることなく本来の歯の色よりも白くする治療法です。漂白には、過酸化水素水や過酸化尿素などの漂白作用がある薬剤が使われます。ハワイトニングと言っても幾つか方法があり、大きく「ホームホワイトニング」「オフィスホワイトニング」「ウォーキングブリーチ」の三つに分けられます。ホームホワイトニングは、歯科医師の指導を受け、薬剤と専用の器具を使って自分で歯を白くする方法です。比較的低い濃度の過酸化尿素と言う薬剤を使うのが特徴です。この場合、まずは歯科医院を受診し、ホワイトニングが出来る状態かどうか、口の中を確認します。もし、可能であれば、歯に薬剤を持続的につける為のマウスピースの形をしたホワイトニングトレーを作ります。これが出来上がるのが大体受診の1週間後以降です。その際にもう一度歯科医院を受診して、ホワイトニングトレーと漂白用の薬剤を受け取り、後は自宅で1日1~2時間、薬剤を入れたマウスピースをはめて歯を漂白するのです。薬の濃度が低いので、歯は徐々に白くなっていきます。大体2~4週間で自分でも白くなった事がわかるようになると、あつみ歯科医院では考えています。ホームホワイトニングの特徴は、徐々に白くしていく為歯の透明感が損なわれることなく白く仕上がるところです。早く白くするならオフィスホワイトニングです。一方、オフィスホワイトニングは、歯科医院でレーザーなどの光を使って薬剤を急激に反応させて歯を白くする方法です。通常、比較的高い濃度の薬剤が使われます。治療後、直ぐに白くなるので、早く歯を白くしたい人に向いています。オフィスホワイトでも、歯を確認することから始めます。むし歯歯周病がなければ、まずは歯の色を測定します。その後、薬がより浸透しやすいように、歯の表面をクリーニングして汚れを取り除きます。薬剤の濃度が高いので、歯ぐきに直接薬剤が付かないよう、保護用のジェルを塗ってカバーし、歯の表面に漂白用薬剤を塗ります。それから、レーザーやLED(発光ダイオード)などの光を照射し、薬の漂白反応を促します。直ぐに白くなるのが利点ですが、透明感がやや少ないマットな(光沢のない)白い色に仕上がることがあります。その為、通常はまずホームホワイトニングを勧め、変色が強い場合にオフィスホワイトニングを併用しています。通常のホワイトニングでは白く出来ないタイプの変色もあると、あつみ歯科医院では考えています。例えば、歯髄【しずい】を抜いた後の歯の変色です。そうしたケースでは、歯の裏側から歯の内部に漂白剤を注入して歯を白くするウォーキングブリーチを行います。気になる価格の目安は、ホームホワイトニングがホワイトニングトレーと薬剤のセットで3万5千~5万円程です。オフィスホワイトニングは、1本当たり1回1,500~5千円です。ウォーキングブリーチは、1本当たり1回1,200~3千円です。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/286-c2767b84

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR