FC2ブログ

Latest Entries

レントゲンやCTをやたら撮るので不安。

なぜ撮る必要があるのか担当歯科医師に理由を聞きましょう。少し歯の治療にレントゲンはつきものであると、あつみ歯科医院では考えています。治療前に歯や顎【あご】の状態を診断するのに不可欠ですし、治療途中や治療後にも歯や顎の状態が改善しているかを確認する為のレントゲンが撮られます。通常、同じ部位は数カ月開けて撮ることが多いですが、必要な場合や撮影方法を変えたり、撮影向きを変えたりして連続で撮る事もあります。とは言え、「どうしてこんなに撮るの?」と患者が疑問に思うケースもあるでしょう。歯科用CT(コンピューター断層撮影)装置を導入する歯科医院も増えました。3次元画像を描き出せる最新の装置は、1台数千万円もしますので、購入費用を早く取り戻す為に不必要に撮っているのだはないかと疑りたくなります。レントゲンやCTを沢山撮ればそれだけ被曝【ひばく】します。ですから、撮影は必要最小限にとどめるべきです。疑問がある場合には、なぜ撮る必要があるのか、担当歯科医師に理由を聞いた方が良いでしょう。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/272-248e23e1

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR