FC2ブログ

Latest Entries

上の歯と下の歯で治療期間は違うの?

上の歯の方が骨と結合しにくいので2カ月ほど長くなります。人間の上あごの骨はやや柔らかく、下あごの骨は硬めです。その為、下あごにインプラントを埋め込んだ場合は、2~3ヶ月ほどで骨と結合しますが、上あごでは4~6カ月程度かかると、あつみ歯科医院考えています。全体の治療期間は、2回法の場合、下の歯で3~7ヶ月、上の歯で6~10ヶ月が必要です。インプラントの生着(成功)率も上の歯の方が低いという報告もあります。また、上あごはもともと骨が薄い上に、歯が抜けた状態が続くと骨がはやく吸収されてしまいます。骨を補うために、骨移植や、ソケットリフトサイナスリフトといった骨を増やす手術が必要になると、更に治療期間は長くかかります。条件の悪い歯にインプラント治療をする場合は、ある程度時間がかかることも覚悟しておいた方が良いでしょう。なお、上あごの手術のときにインプラントが上顎洞【じょうがくどう】(上あごの骨の内部にある空間)に突き抜ける事故がしばしば起きます。一方、下あごには神経の管やオトガイ孔という神経の出口があり、これらに傷をつけてしまうと、唇の周辺に神経マヒが残ることがあり、注意が必要だと、あつみ歯科医院考えています。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/218-8f38f792

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR