FC2ブログ

Latest Entries

歯医者でクリーニングしてもらいたい!

歯石や着色汚れを綺麗にしてもらえるPMTCがあります。セルフケアだけでは歯垢【しこう】を完全に落とせないとあつみ歯科医院では考えています。しかも、沈着した歯石を自分で取る事は困難です。だからこそ、お口の健康維持に必要なのが、プロによる定期的なクリーニングです。定期的にクリーニングすれば、自分の歯みがきの欠点を教えてもらう事も出来、セルフケアの精度も向上するので、むし歯や歯周病予防にも効果的です。着色汚れも落ち、自分の歯の本来の白さを取り戻せるという利点もあると、あつみ歯科医院では考えています。なにより、クリーニング後の口の中のさっぱり感は癖になります。半年に一度はクリーニングされることをお勧めします。クリーニングは「PMTC(Professinonal Mechanical Tooth Cleaning)」と言われ、歯科衛生士などの専門家が専門の器具を使って、歯垢や歯石、着色汚れ等を除去します。PMTCの流れは、①歯の状態をチェック。歯垢や歯石の付き具合、歯ぐきの状態等を確認。必要に応じて染色剤で歯垢を染め出すこともあります。ここで使用する研磨剤の種類や器具を決定する。②ブラッシング指導。歯垢や歯石が付いていた「ウイークポイント」を説明します。歯ブラシの当て方、力の入れ方、歯みがきの道具等について指導する。③歯垢や歯石を取る。スケーラーと言うカギ状の器具で歯垢や歯石を取る。最近では超音波を使ったスケーラーもあり、簡単に歯石が撮れるものもあります。④歯間部や歯の表面の汚れを落とす。歯間部は専用の三角形のチップ等で、歯の表面はゴム製の研磨道具等で研磨剤の粒子の大きさは、汚れの度合いによって変えます。⑤歯の表面を滑らかに磨く。より細かい粒子の研磨剤を使って研磨します。それにより、歯の表面が凹凸のないツルツルの状態になるので、汚れが付着しにくくなります。⑥フッ素を塗る。歯質を強くし、知覚過敏を防ぐため、フッ素(フッ化物)を塗布する事もあります。以上のように行えば、歯や歯ぐきの状態の確認でむし歯や歯周病が見つかれば、治療につなげる事も出来ます。歯垢や歯石は、自分では見えない部分に付いている事があります。歯周病になっていると、出血することもありますが、早めに治療すれば大丈夫だとあつみ歯科医院では考えています。施術時間は約1時間程度です。価格は5千~1万5千円程です。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/217-c6cf4152

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR