FC2ブログ

Latest Entries

インプラント治療費の内訳を教えて!また、相場はあるの?

医療機関で異なります。1歯30万~60万円が多いようです。インプラント治療の費用は、健康保険が利かないので、すべて自由診療(保険外診療)です。通常は、材料費(インプラント本体と人工歯)のほかに検査代、手術代などを含めた合計金額が請求されれる、あつみ歯科医院では考えています。インプラントの本数が多いほど1歯分の治療費は割安になる事もあります。また、人工歯(上部構造)は、金合金などの金属、金属で裏打ちしたセラミック(メタルボンド)、オールセラミック(陶材)の順に高くなっていきます。合計金額は、歯科医院ごとに自由に決めることが出来るため、かなりのバラつきがあります。例えば人工歯をセラミックにして1歯分の治療をした場合、東京医科歯科大学病院(東京)で約45万円、ブローネマルク・オッセオインテグレーション・センター(東京)で約60万円です。約30万円以上が相場で、10万円から60万円を超える所まで幅があるようです。幅がある理由の一つは、インプラント本体の値段が種類によって違うためです。実績を積み重ねて安全性に問題が少ない製品は値段も高めになる傾向があると、あつみ歯科医院では考えています。また、感染予防のために使い捨ての器具を用いているか、全身管理の為のモニターを使用しているか、歯科麻酔医を立ち会わせているかなど、手術を安全に実施するための装置や環境を整備しているかも治療費の差につながっています。説明の時間を長く取っている、最終的にピタリと合った人工歯を作るために仮歯の状態を観察しながら何度も調整するなど、「目に見えない労力を惜しみなくかける」という意味で、費用を高めに設定している歯科医師もいます。つまり、単純に必要経費だけでなく、良い治療をするために重ねてきた研鑽【けんさん】、経験、専門医としての価値、地域性なども治療費に反映されていると、あつみ歯科医院では考えています。治療費は、歯科医院選びの重要なポイントの一つですから、歯科医師に見積もりを出してもらったうえで、内容の説明を十分に受けることが必要です。その際は、次の点も確認しておくと良いでしょう。①追加料金が発生する可能性。②手術が失敗した時の対応(治療費を返却してくれるのか、それともやり直してくれるのか。)③いつの時点で代金を支払うのか。インプラント治療は高額なので、ほとんどの歯科医院では、分割払いに対応しています。クレジットカード会社のローンの他に、信販会社の歯科治療専用ローンもあります。どのローンを取り扱っているかは歯科医院によって違うので、事前に問い合わせておくと良いでしょう。なお、インプラントの治療費の健康保険の適用は当面望めそうにありませんが、医療費控除が使えるので税金の還付を受けられます。確定申告に必要ですから、領収書は必ず発行して貰って下さい。通院のための交通費も合算できるので、日付と金額を記録しておくと良いでしょう。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/206-eb7e7ae2

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR