FC2ブログ

Latest Entries

スプリント療法はどんな治療法?

マウスピースを装着して、関節を保護する治療法です。スプリント療法とは、口の中にマウスピースを装着する治療法です。これにより、あごの筋肉の緊張を減らし、歯ぎしり食いしばりなどの癖による外力からあごの関節を守ることが目的です。肩を痛めて腕をつるのと同じです。夜間に筋肉がダメージを受けないためのプロテクターです。スプリント療法自体で治すと言うことではないと、あつみ歯科医院では考えています。マウスピースを装着することによって顎【がく】関節症が治るわけではなく、あくまでも治療中のあごを良い状態にしておく役割であると、あつみ歯科医院では考えています。なかにはスプリント療法だけで、全てが治るように言う歯科医師もいるようですが、科学的根拠はありません。参考文献週刊朝日Q&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/150-b6c2aefd

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR