FC2ブログ

Latest Entries

矯正装置をつけるとむし歯や歯周病になるの?

むし歯や歯周病になりやすくなるのは事実です。矯正装置をつけると、食べかすが残ったままになって、むし歯が発生しやすくなったり、歯肉が盛り上がってきたりすることがあると、あつみ歯科医院では考えています。特に奥歯の装置の周辺に出やすい症状です。これを防ぐために必要なのは、食後に必ず歯みがきをすることです。矯正歯科医院では通常、装置をつける前に、歯みがき指導などをしています。その一環として普段使っている歯ブラシを持参し、いつも通りに歯を磨いて、磨き残し部分に色が付く「染めだし剤」を使って、磨き癖を確認する方法もあります。装置のしゅうへんを磨く際は、用途に合わせた矯正用の歯ブラシや円錐【えんすい】形の歯間ブラシを併用すると、より磨きやすいと、あつみ歯科医院では考えています。矯正装置が外れた後は、歯みがきがかなり楽に感じるはずです。また、歯みがきは、治療が終わった後も一生継続していくものです。治療期間中に丁寧にみがく習慣を身につけておけば、その後もむし歯や歯周病になりにくい歯を保持できるのではないでしょうか。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://atsumishikaiin.blog.fc2.com/tb.php/149-1b7b9b69

«  | ホーム |  »

2021-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR