FC2ブログ

Latest Entries

同じ材料でも歯科医院によって治療費が異なるのは何故?

自費診療は歯科医師が独自に料金設定できるからです。保険診療の場合、同じ材料を使った治療費は全国どこの歯科医院でも同じ金額になりますが、自費診療の場合は、そんではありません。それは、自費診療は、各医療機関で独自に料金を決めて良い事になっているからです。同じ材料を使用しても、治療する場所や歯の本数等、様々な条件によって治療費は異なってきます。又、都内の一等地にある歯科医院なら、地方よりも土地代やテナント料がかかり、歯科衛生士や歯科助手等の人件費や技工代等も異なる可能性もあります。更に、「他よりも質の高い医療を提供しているのだから、治療費もその分高く設定しよう。」と歯科医師が考えれば、同じ地域でも治療費に差が生じると言う事もあるでしょう。「同じ材料を使っているのに治療費が違うなんて」と疑問を感じる人もいるかもしれません。しかし、自費診療である限り、しかたがないことだと、あつみ歯科医院では考えています。平均的な治療費を出すのは難しい様です。それならせめて、平均的な治療費を事前に知っておきたい」と考える人も入りかもしれません。しかし、患者さんの口の中の状態は千差万別で、人によって必要な治療の内容も異なる為、平均を出すのはとても難しいのです。入れ歯の値段も、本数によって差が出てきます。審美歯科も、家庭で出来る「ホームホワイトニング」と歯科医院で実施する「オフィスホワイトニング」では価格の目安が異なります。もし、治療費に不満がある場合には、何故他の歯科医院と値段が違うのか、率直に聞いてみても良いでしょう。又、今はインターネット等で治療費の相場を調べる事も出来ます。患者自身が情報を集め、知っておく事も大切です。それでも納得出来ないなら、他の歯科医院を探すようにしましょう。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

2019-12

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR