FC2ブログ

Latest Entries

むし歯の治療で抜髄すると言われた。

放置すると感染が進み、より厄介な状態に成る場合もあります。歯科医師が抜髄【ばつずい】を勧めるのなら、それなりの理由があると、あつみ歯科医院では考えています。抜髄は、炎症で歯髄【しずい】がダメージを受け、元の状態に戻らないと判断されるものの、幸い、感染はほとんどない場合の治療法ですから、放置すると事態は悪化する事があります。放置しているうちの、痛みが無くなる事はあります。むし歯が大きくなって穴が開くと、ガスが抜ける様に痛みが和らぐのです。勿論治ったわけではなく、次は神経が腐ります。そうなったら、根の治療が必要となってきます。更に放置すると、炎症が根の先に進み、顎の骨が溶けて、抜歯せざるをえなくなる事もあります。熱い物がしみる時に抜髄を勧められたのなら、治療した方が良いと、あつみ歯科医院では考えています。ただ、かみ合わせの治療で、戦略として抜髄する場合は、利点rと欠点を良く聞いてから判断して下さい。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

2017-02

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR