FC2ブログ

Latest Entries

矯正治療のゴールはどこ?

続きを読む »

スポンサーサイト



仕上がりに満足出来ない。

矯正装置を外す前に治療を受けた歯科医師に相談しましょう。満足出来なければ、担当した歯科医師に遠慮せずに伝えましょう。矯正装置を外していなければ、引き続き治療を続けられます。装置を外す前に自分でも良く観察して、確認する事を、あつみ歯科医院ではお勧めしています。治療を開始する前に、歯科医師と良く話しをする事が大切です。矯正の専門医は必要があれば、検査の段階で治療後の歯並びが分かるセットアップ模型を作ってくれる場合があります。それを見ながら良く相談して下さい。矯正治療終了後、しばらくは満足していても、歯並びや咬み合わせが変化する事もあります。気になる場合は、治療を受けた歯科医師に相談すると良いでしょう。再治療をする事になった場合、同じ歯科医院なら、料金が安くなる事が多く、初診時の状況を把握しているので、治療をスムーズに進める事が出来ます。再治療にかかる費用は、リテーナー(保定装置)を指示通りに装着していなかったのか、又は矯正装置を外すタイミングが早すぎたのか等、場合によって変わります。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」

せっかく矯正したのに元に戻った!

リテーナーの使用を怠ってはいませんか?矯正装置が外れると、移動した歯は元の位置に戻ろうとします。これが「後【あと】戻り」です。それをとどめるのが、リテーナー(保定【ほてい】装置)です。リテーナーは通常、矯正装置と同じ2~3年位の装着期間が必要とされています。多くは自分で取り外し出来ますが、使用を怠ると、後戻りが起きる可能性が高く成ります。様々な因子によって、歯は一生動くものと思った方が良いと、あつみ歯科医院では考えています。患者さんには2~3年の保定治療の後も、寝る時だけは10年間位装着する方が良いでしょう。舌がいつも前方にあったり、歯を押したり等、舌の癖が原因で後戻りする事もあります。矯正治療には、こうした癖を治す訓練も含まれている事があります。又、治療終了後に親知らずが生えてくると、スペースがない為に他の歯を押して、再び歯並びが崩れる事があります。その可能性があると判断された場合は、事前に親知らずを抜きます。こうした変化に対処するためにも、定期的に通院するのが望ましいでしょう。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」

矯正期間中に妊娠したけど大丈夫?

問題はありません。但し、担当の歯科医師に知らせて下さい。矯正治療中の妊娠は、特に心配はいらないと、あつみ歯科医院では考えています。但し、妊娠が分かったら、担当の歯科医師に早急に伝えて下さい。治療前の抜歯やX線撮影による検査は、妊娠時期によっては避けた方が良い場合があるので、時期をずらすことがあります。妊娠初期は、つわりによって口を大きく開けるような治療がつらい事もあるかもしれません。又、かかりつけの産婦人科医からの指示で安静が必要になる可能性もあります。そうした場合は、治療を一時中断する事もあります。又、臨月から産後、母子ともに落ち着くまでは、通院は難しい事もあります。その分治療期間が長くなる事もあります。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」

矯正治療中に食べてはいけない物はあるの?

粘着性のあるものや硬い物、色の濃い物は注意しましょう。矯正装置を付けた直後は、痛みや違和感があるので、柔らかい物を小さく切ってゆっくり食べましょう。慣れて来たら、余り気にする必要はないと、あつみ歯科医院では考えています。但し、装置にくっつきやすいガム等の粘着性のある食べ物は避けた方が良いでしょう。又、装置はいずれ外すので、歯に損傷を与えない程度の強さで張り付けられています。この為、硬い食べ物で装置が外れたり、損傷したりする事があるので、注意が必要です。モジュールは、食べ物によって色がついてしまう事があります。色の濃い物を食べたい時は、通院の前日が良いでしょう。参考文献週刊朝日MookQ&Aでわかる「いい歯医者」

«  | ホーム |  »

2020-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

あつみ歯科医院

Author:あつみ歯科医院
兵庫県伊丹市にある、あつみ歯科医院です。皆様のお口の状態が少しでも良くなるように、協力出来ればと考えています。お口の中の、情報を一つでも多く提供出来るよう、スタッフ一同ガンバッて、いきますので、暖かく見守っていてくださいね。

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR